睡眠時無呼吸症候群だと保険を断られる事も

SAS患者は保険加入を断られる事があるようです。割増料金で加入できる場合もあります。困ったものです。あらかじめ入っていたり、診断される前に入ってると問題無いようです。ですから何はともあれ、人生色々あるのでSASとは関係なく生命保険に入っておいた方が良い時もありますし、まず生命保険への加入を考えたほうが良いと思います。私の場合保険加入手続が面倒だと思って後回しにしていたので、SASだと診断を受けてしまってる今から加入するのは厳しい(割損)です。

とりあえず保険に加入して、その後診断を受けるなり受けないなりは自由です。疑わしいなら受けるべきですが。そしてSASでなければ、あーよかった、で済みます。

ちなみに専門知識があるなど、通の人ならば通販でCPAPを購入し、病院で診断を受けずにCPAPの設定をこなし、SASだという診断を受けずに、その上で生命保険に加入する手もあるそうです。ただ私は専門外なので、この手段は無理ですし、これを見た人で後に何か起きても責任は取れません。

とりあえず保険の資料請求など。
生命保険の相談なら、グローバル・ワンの『なっとく無料相談』へ!


一生涯の保障なら 損保ジャパンひまわり生命の終身保険『ベリーグー』 資料請求はこちら!


生命保険を徹底比較!!最大15社を比べて選べる


<無料>生命保険の見直し相談
posted by ドサ健 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | SASに関する蘊蓄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。